建設業 外国人材教育を強化 安全確保へ計画案 東京都 : 労働新聞社

建設業 外国人材教育を強化 安全確保へ計画案 東京都 : 労働新聞社

東京都は、建設業における重大災害を防止するため、「東京都建設工事従事者の安全および健康の確保の推進に関する計画」案をまとめた。平成29年3月の建設工事従事者安全健康確保法の施行と、同法に基づく基本計画の策定を踏まえたもの。取組みの柱に、適正工期の設定や従事者への意識啓発、墜落・転落災害防止対策の強化などを掲げた。とくに、増加が見込まれる外国人労働者に対する安全衛生教育の強化に向けて、関係機関と連携を推進していくとした。・・・続きを見る

■掲載元情報■
掲載日:2020-02-28 05:33:06 UTC
掲載メディア:労働新聞社
URL:https://www.rodo.co.jp/news/88635/#

※photo:エスエスタイムズ事務局にて選定(写真AC)