人材確保へM&A好機 後継者決まらず会社売却増:日本経済新聞電子版

前回まで、製造・販売・サービス系の人材は恒久的な人手不足に陥るということを書いてきた。昨今のコロナ不況で短期的にそれが緩和されるかもしれないが、直後の回復期にはすぐに不足感が高まるだろう。

こうした中で、どうやって戦力を整えていくのか。実は、採用に頼らないもう一つの途があるのだ。それが「M&A(合併・買収)」だ。こうした言葉を聞くと大手企業が新たな産業や地域に進出するために行うもの、と考えがちだ・・・続きを見る

■掲載元情報■
掲載日:2020-03-31 09:15:12 UTC
掲載メディア:日本経済新聞電子版
URL:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57405970Q0A330C2EAC000/#

※イメージphoto:エスエスタイムズ事務局にて選定(写真AC)

関連記事