契約維持に「見通し」 厚労相と派遣団体が会合:労働新聞社

契約維持に「見通し」 厚労相と派遣団体が会合:労働新聞社

加藤勝信厚生労働大臣はこのほど、派遣労働者の雇用維持などを要請するため、日本人材派遣協会(田﨑博道会長)と日本生産技能労務協会(青木秀登会長)の2団体と会合を開いた。

 新型コロナウイルス感染症に対応した緊急事態宣言解除後、派遣労働者の雇用が不安定になる恐れが高まっていることから、派遣先企業と協力して契約更新に努めるよう求めた。・・・続きをみる

■掲載元情報■
掲載日:2020-06-23 04:59:48 UTC
掲載メディア:労働新聞社
URL:https://www.rodo.co.jp/news/92018/#

※イメージphoto:エスエスタイムズ事務局にて選定(写真AC)